「超福祉展」×「TOKYO GIRLS COLLECTION」でコラボ発信! 要潤、上条百里奈出演「にっぽんの要」セカンドシーズン始動!

株式会社サンケイビルテクノが運営する「にっぽんの要 わかる・かわる介護福祉『かえる委員会』」は、令和2年度の介護のしごと魅力発信等事業「福祉・介護の体験型・参加型イベント実施事業」として、2020年9月5日(土)に「第31回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 AUTUMN/WINTER ONLINE(以下、マイナビTGC 2020 A/W ONLINE)」の会場で、介護・福祉の魅力を発信するほか、9月2日(水)~8日(火)にオンライン開催される「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展(以下、超福祉展)」では複数のプログラムを配信いたします。

また、2019年秋から既に5回放送し好評をいただいている、BSフジ『にっぽんの要~わかる・かわる介護・福祉~』では、引き続き俳優の要潤さん、介護福祉士・モデルとして実際の現場で活躍する上条百里奈さんがレギュラー出演し、さらにパワーアップした内容で第2シーズンをお送りいたします。

メイン画像

<記>

「第31回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 AUTUMN/WINTER ONLINE」

日付:9月5日(土)

内容:「にっぽんの要」キャストが登壇し、「介護のしごとの魅力」を発信。

「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」

9月3日(木)オンライン配信プログラム

(1) 「介護・福祉とカルチャー」(13:00~14:30)

(2) 「介護・福祉とテクノロジー」(15:00~16:30)

■「マイナビTGC 2020 A/W ONLINE」のステージで「介護・福祉」の「いま」と前向きな未来や、魅力を、出演者の実感とともに伝えます!

オンラインでのLIVE配信が予定されている「第31回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 AUTUMN/WINTER ONLINE」では、「にっぽんの要」キャストとインフルエンサーがゲスト登壇し、介護の「いま」と魅力を発信するステージを実施。

■「超福祉展」では、「にっぽんの要」ならではのプログラムを配信!

NPO法人ピープルデザイン研究所が9月2日(水)~8日(火)に渋谷ヒカリエ8F「8/」よりオンライン開催する「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」では、「にっぽんの要」のオリジナルプログラムを配信いたします。

※ 新型コロナウイルス感染拡大予防のため、完全オンラインでの実施となっておりますので、ご取材ご希望の際には必ず事前にご連絡をお願いいたします。

■BSフジ「にっぽんの要」セカンドシーズン!

「4人に1人以上が高齢者」の現代日本。メインパーソナリティーに要潤さん、介護福祉士でモデルの上条百里奈さんを迎え、介護・福祉の今を学び、これからを前向きに考える番組として2019年秋にスタートした「にっぽんの要」は「わかる かわる 介護 福祉」をテーマとした取り組みとして、毎回これからの日本を担う若者たちが実際に介護・福祉の現場を体験し、「わかった」から「かわった」に変化する、介護・福祉への理解を深め、魅力を発信する取り組みを実施してまいりました。

令和2年度は、さらにパワーアップした内容をお届けいたします。

番組名:『にっぽんの要~わかる・かわる介護・福祉~』(BSフジ)

出演 :<レギュラー> 要潤さん、上条百里奈さん、大慈弥レイさん

過去の放送は、オフィシャルサイトの番組アーカイブでもご視聴いただけます。

https://sankeikaigofukushi.com/

■介護のしごと魅力発信等事業

「介護のしごと魅力発信等事業」として、令和元年度には、体験イベントの実施、「にっぽんの要」番組の制作を中心に、「わかる かわる 介護 福祉」をテーマとした取り組みを実施してまいりました。番組などでのこれまでの取り組みを通じて、実際に「わかった」ことで「かわった」人たちがいます。

令和2年度は、昨年度の経験から「かわった」人たちがインフルエンサーとなり、オンラインを中心にメッセージを発信し、さらに多くの人に介護・福祉の「いま」と「これから」を、介護・福祉と接点がない世代の方たちにも、わかりやすく、楽しく伝える取り組みを展開してまいります。

最新情報をチェックしよう!