特許出願中の視覚障がい者用スマートクリップ「みずいろクリップ」の改良版を発売中!

株式会社Raise the Flag.(代表取締役:中村猛、本社:香川県高松市)は2020年3月発売の視覚障がい者用スマートクリップ「みずいろクリップ」の改良版を2021年2月 より販売開始したことをお知らせいたします。
今回の改良版で、以前よりご要望の多かった、薄い容器にも取り付けやすくなる滑り止めシリコンを本体先端に装着し、更に判別可能色数が14色だった色の判別機能を強化し、ベージュを始めとして新規に8色を追加して22色まで増やしました。改良版の販売開始と同時に今まで販売している全ての「みずいろクリップ」を回収、改良版との無償交換を行うことを合わせてお知らせいたします。
回収・無償交換の理由は “視覚が不自由な方に真に寄り添った製品を提供する” といった弊社の理念の基に開発・製造・販売した「みずいろクリップ」でしたが、初期モデルは薄いグラスに取付けた際にズリ下がるなど、使用感において “寄り添いきれていなかった” と判断した為です。

みずいろクリップ 長さ×幅×厚さ:13cm×3.5cm×1.8cm 重量:約30gみずいろクリップ 長さ×幅×厚さ:13cm×3.5cm×1.8cm 重量:約30g

 

みずいろクリップは、液面検知機能、タイマー機能、色の判別機能がついたクリップ型商品で、視覚障がい者の日常生活をサポートするために創られました。(特許出願中)

【名前の由来】
□水の量が判る「みず」+色が判る「いろ」=みずいろ
□子供たちの描く絵で1 番多い「青空」(青空=水色)

【開発経緯】

視覚に障がいがある方が容器にお湯や水を「任意の注量で」注げるようサポートする製品は世界中にありませんでした。

カップにお茶を入れる際に火傷したり、火傷を恐れる為にヌルいお湯でインスタント食品を作るコトは視覚に障がいがある方にとって当たり前でした。

また、身の回りのモノの色を知りたい時、環境光(周囲が明るい・暗いなど)に左右されず、同じモノは常に同じ色で教えてくれる機器も世界中ありませんでした。
故に毎日、同じ色、同じ丈の靴下を履く、同じ形状や同じ触り心地の衣服を購入しないなど、寂しい想いをされていました。

それら2つの問題を1つのデバイスで解決するため、(+タイマー機能)「みずいろクリップ」を開発いたしました。各機能の切り替えは1つのスイッチをスライドさせるだけのシンプル設計となっています。

【機能説明】

・本製品の使用例
本機能を利用することで温かいコーヒー、紅茶やカップ麺等を美味しく召し上がっていただいたり、調味料を任意の量で合わせ、安全に飲料や美味しい料理を作ることができます。

身の回りモノの色を判別できる機能により、マイカップや調味料の入れ物を認識したり、毎朝の服のコーディネートを楽しく楽に行えるようになります。

バッテリー寿命:約2年(使用方法によって変わります)

・Raise the Flag について
株式会社Raise the Flag.は「視覚障害の世界を変える」ために2017年5月に創業いたしました。

装着するだけで周囲の障害物や落差、空間、モノの形を感覚的に把握することができるメガネ型デバイス「RtFグラス(仮名称)」の開発に最注力しつつ、視覚に障がいのある方々の生活を向上させる製品を並行開発しています。

視覚の障がいは「不便」なことであって「不幸」であってはならない。という考えをスタッフ全員が共有しており、その「不便」を解消するための製品やサービスを開発しています。

社名、Raise the Flag. の由来となった、誰もが自身の輝ける場所で、自分オリジナルの旗を高く高く掲げて欲しい。という想いを実現させることのできる革新的な製品を今後も生みだし続けます。

弊社は利用者に真に寄添った視覚障がい者サポートツールの先駆者として商品開発を行い、世界中の視覚障がい者のQOLを飛躍的に向上させ続けて参ります。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社RaiseTheFlag.
URL:https://rtf.co.jp

最新情報をチェックしよう!