<障害者のイメージから生まれるデザインの新しいカタチ>アトリエ・アンノウン初のクリスマス・ウィンターコレクションを発表【12月3日(木)より販売開始】

ANNOUNブランドを展開し、障害者の社会参画を目指しているクオリティー株式会社(埼玉県越谷市・代表取締役 澤本 義一)は、就労継続支援B型事業所アトリエ・アンノウン(以下 アトリエ・アンノウン)初となるクリスマスコレクションを含んだウィンターコレクションをアトリエ・アンノウンショールーム及び、ANNOUN ECサイトにて12月3日より発売を開始します。すべてのアイテムは、アトリエ・アンノウン所属の障害を持ったアーティストによるアート作品とANNOUNのデザイナーがコラボレーションした、「アート・デザイン・支援」を融合した今までに無かった新しいスタイルの製品となっています。

■     2020年ウィンターコレクションのテーマは「クリスマス」をはじめ多くのデザインを発表
アトリエ・アンノウンとして、今回のウィンターコレクションは前回とあわせて2回目のコレクションとなりますが、クリスマス限定アイテムは初めての発表となります。
今回は、フローラルを散りばめつつも、色使いやプリント箇所を抑えるところは抑え、シンプルな着こなしになるようなデザインに統一しました。

また、冬用の素材を裏起毛にしたパーカーや、ドライ裏フリースで暖かいだけでなく速乾性を高めたトレーナーなど、デザインだけでなく機能性の高いアイテムを数多く揃えています。アーティスト(利用者)にはテーマとなる「クリスマス」「フローラル」(花)をイメージした原画を数多く描く様に依頼し、その原画の中から厳選したイメージをもとに10パターンのデザインを採用しました。

本コレクションの描写の手法としては前回のコレクションでも採用したドリッピングという技法を今回も踏襲しつつも、マーブル模様を作るマーブリングという技法も新たに取り入れ充実した作品のラインナップとなりました。今回は2回目のコレクションという事もあり、前回に比べてよりアーティスト(利用者)の中に「コレクションの原画を描いている」という意識が強く芽生えた為、通常の作業時間だけではなく自由時間中にもより良い作品のためにテーマに取り組み、スタイリッシュなデザインが数多く生まれました。

■     ANNOUN / atelier announとは?
<ブランド価値と社会貢献の双方を兼ね備えた新形態の事業>

ANNOUN
アンノウン(ANNOUN)とは= 「アパレルブランドの新しいカタチ」
ANNOUN はバルネラブル・アーティスト(障害をもった人や手助けが必要な人が作り出すアート)の作品に、未知の可能性を感じ、インスピレーションを受けたANNOUNのデザインのフィルターを通して、コラボレーションした製品を数多く発表してきました。バルネラブルアーティストの潜在的感性を最大化し様々なアイテムを商品化させ販売しています。この取り組みは、障害を持った人や手助けが必要な人達に理想的な労働環境を提供することに役立っています。

そして、これらは彼らの作品を世に広め、自立・希望・生きがいを導き、未知の現実を開いていく事を目指した、今までにない障害者の社会参画の形態とも言えます。また、収益の一部はバルネラブル・アーティストたちに工賃(給与)として直接還元され、日々の生活環境そして本人や家族の感動に繋がるという新しいスタイルのブランドです。

atelier announ
atelier announ = 日本初のアート・デザイン・支援が融合した就労継続支援B型事業所

アトリエ・アンノウンは埼玉県越谷市の就労継続支援B型事業所の事で、絵画が好きな障害者がANNOUN専任のアーティストとして所属し、ANNOUNの原画を描く場所として今年4月に開設しました。従来の事業所では支援を「してあげる」というスタンスが大多数でしたが、アトリエ・アンノウンは、「させてもらう」支援をベースに、今迄にない「好きなことを就労にできる環境」を提供しており、また、バックグラウンドにANNOUNがある事から、絵画のセンスや技術の選定をすることはありません。一般的な障害者就労支援事業や美術製作等の支援事業所との違いを明確化し障害者が、将来の希望・可能性を育む事ができる新しい仕組みを日本で初めて導入した事業所となります。

◆  「ANNOUN Future Design」 概  要 ◆

・  新製品発売開始日:2020年10月9日(金)
・    公式サイト:https://announ.jp
・    お問い合わせフォーム:https://announ.jp/contact.html

最新情報をチェックしよう!