ディスカバリープラス、保育施設・介護事業所へのマスク販売を開始

新型コロナウィルスの感染拡大を受け、保育、介護の現場ではマスク不足が深刻化する中、従業員の安全面において不安が増しております。

この度、株式会社ディスカバリープラス(本社:東京都中央区日本橋、代表取締役社長:鮎川 崇)では、緊急的に、1週間で最大100万枚程度調達できる見込みがたちましたので、保育・教育施設・介護・福祉の事業者様向けにマスク販売を開始をすることをお知らせいたします。

<当社製品の不織布マスクについて>
今回のマスクに関しまして、親会社クロスプラス(本社:愛知県名古屋市、代表取締役:山本大寛)の協力を得て調達しております。

クロスプラスは婦人服を中国取引工場で年間4000万枚生産しており、取引工場の協力のもと、マスクの調達背景を確保しております。

今回緊急対応ということもあり、原産国表示などはしておらず、製品パッケージも簡素化しておりますが、品質面においては、中国政府認定のマスク専用工場で製造をしており十分な管理体制で生産された製品になります。

・3層フィルター採用
・中国製
・サイズ  大人サイズ(縦9.0cm  横17.5cm)  男女兼用

<対象となる販売先>
・児童福祉施設、事業所(児童発達支援・放課後等デイサービス)
・障害福祉サービス、事業所
・高齢者施設、事業所
・保育園
・許可外保育施設
・幼稚園(各種学校幼稚園部も含む)
・認定こども園
・児童養護施設
・放課後児童クラブ
・保護施設等

<ご注文・納期について>
・4月3日よりメールにて注文受付を開始いたします。
・ご注文は、1注文につき500枚単位から承ります。(1パック50枚入り×10パック)
・1注文につき20,000枚までを上限とさせていただきます。
・パッケージは簡易包装でのお届けとなります。
・納期はご注文確定後、順次ご連絡致します。
・注文多数となることが想定されますので、ご希望に添えない場合があります。
・今回の販売に関しては企業様向け販売とさせていただきます。一般消費者の方には直接お売りすることはできませんのであらかじめご了承ください。
・マスク申し込みにつきましては、申し込み専用メールアドレス(mask@discovery-plus.co.jp)もしくは、当社ホームページ(https://discovery-plus.co.jp)のお問い合わせフォームよりお申し込みください。
※お電話での購入受付は行っておりません。

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社ディスカバリープラス
 〒103-0007東京都目黒区東山3-8-1東急池尻大橋ビル6F
問い合わせメールアドレス mask@discovery-plus.co.jp

<ディスカバリープラス 会社概要>
会社名 株式会社ディスカバリープラス
代表者 鮎川崇
URL https://discovery-plus.co.jp

<ディスカバリープラスについて>
「ディスカバリープラス」という社名には、子どもの可能性を発見(ディスカバリー)し、能力を伸ばす(プラス)ことにより、将来、社会の中で活躍できる人財育成の一翼を担うことで、社会貢献をしたいという強い想いが込められています。
発達障害のお子さまと保護者の皆さまのために、質の高い療育プログラムを提供する”児童発達支援スクール”を展開。全国に幼児教室を70教室以上展開している(株)コペルの豊富な教材、ハイレベルなプログラムを活かした「コペルプラス」のフランチャイズを6教室運営しています。

最新情報をチェックしよう!