【Webセミナー開催】世界の障がい者雇用制度 ~今後の日本の法定雇用率の展望~

障がい者雇用支援サービス「コルディアーレ農園(https://bit.ly/3fj0OKV)」を提供する株式会社JSH(本社:東京都中央区、代表取締役会長兼社長:野口和輝)は、8月19日(水)14:00から、民間企業の障がい者雇用担当者向けに、「世界の障がい者雇用制度 ~今後の日本の法定雇用率の展望~」というテーマで、Webセミナーを開催いたします。
 

▼世界の障がい者雇用制度~今後の日本の法定雇用率の展望~

URL:https://bit.ly/30nGbZU
参加費:無料
日 時:8/19(水) 14:00-15:00
※ Zoomを用いたWebセミナーとなります

2021年4月までに2.3%への雇用率引き上げが予定されていますが、
2021年以降も法定雇用率は段階的に増加していくでしょう。

本セミナーでは主要な諸外国の障がい者雇用制度を紹介します。
日本と似た制度を導入している先進国の取組や現状を比較することで、日本の法定雇用率について独自の見解で解説します。

▼以下の内容についてお話します。
・主要国の障がい者雇用制度の紹介
・欧州の障害者雇用
・諸外国と日本の制度の比較 など

セミナーはこちらからお申込みいただけます。
https://bit.ly/30nGbZU

 

  • 地方の農園を活用した 障がい者雇用支援サービス「コルディアーレ農園」とは

「コルディアーレ農園(https://bit.ly/3fj0OKV)」は、雇用機会が限られている地方在住の障がい者の雇用を創出する、地方創生型の障がい者雇用支援サービスです。
 

サービスの特徴は以下の3つ。

1.新たな業務の切り出し不要!採用担当者の負担軽減
採用担当を悩ませる「採用」と「定着」。一つの要因として業務の切り出しとその管理があげられますが、弊社がしっかりとサポートいたします。担当者にとって嬉しいポイントです。

2.最短2か月!スピード稼働可能
地方には就労の機会に恵まれない方が多く、導入希望の企業様にはお待たせすることなくスピーディにご紹介が可能です。

3.採用~定着までワンストップ
単に人材を紹介する事業ではございません。障がい者にとっても企業様にとっても大切なのは”継続的な雇用”。精神科医療の知見・ノウハウを最大限に活用し、定着までワンストップでフルサポートいたします。

■「コルディアーレ農園」が3分でわかる!サービス説明動画はこちらからご覧いただけます。
https://youtu.be/Oqi9_ujBq-A

最新情報をチェックしよう!