厚生労働省主催「令和2年度子どもの虐待防止推進全国フォーラム」アーカイブ公開中

11月の児童虐待防止推進月間の締めくくりとして2020年11月29日に開催された、厚生労働省主催「令和2年度子どもの虐待防止推進全国フォーラム」。しつけと称した暴言や暴力など体罰によらない、健やかな子育てには何が必要かについて、専門家による講演やパネルディスカッション、さらに4人のお子さんのパパとして知られる俳優の杉浦太陽氏や子育て中のタレントの福田萌氏が出席してトークセッションが実施されました。当日の模様はライブ配信され全国の700名以上の方々にご視聴いただきました。今回のフォーラムの映像はアーカイブとして公開されており、どなたでもご覧いただくことが可能です。

どもの虐待防止推進全国フォーラム概要

<開催日時>   2020年11月29日(日) 14時から16時半
<開催形式>   ライブ配信
<主  催>   厚生労働省
<共  催>   高知県、高知市
<アーカイブ> 下記、YouTubeサイトよりご覧いただけます。

 

<プログラム>
基調講演 1
テーマ「子どもの権利が守られる体罰のない社会へ」
登 壇:大日向雅美氏(恵泉女学園大学学長/NPOあい・ぽーとステーショ 代表理事)

パネルディスカッション 1
テーマ「体罰や暴言によらない、みんなで育児を支える社会とは」
コーディネーター:高祖常子氏(認定NPO法人児童虐待防止全国ネットワーク 理事)
パネリスト:坂本純子氏(NPO法人新座子育てネットワーク 代表理事)
杉浦太陽氏(俳優/タレント)

基調講演 2 (事前収録による講演)
テーマ「児童虐待のない健やかな社会の実現に向けて 〜家族の愛情と出会い〜 」
登 壇:サヘル・ローズ氏(女優/タレント)

パネルデスカッション 2(事前収録による講演)
テーマ「地域の見守り支援 〜コロナ禍における虐待予防と居場所づくり〜」
コーディネーター:岡村奈緒氏(高知学園短期大学 講師)
パネリスト:谷本恭子氏(児童家庭支援センター 高知ふれんど センター長)
眞鍋大輔氏(NPO法人GIFT 事務局長)

トークセッション
テーマ「安心感や信頼感のある健やかな子育てとは」
出 演:大日向雅美氏(恵泉女学園大学学長/NPOあい・ぽーとステーション 代表理事)
杉浦太陽氏(俳優/タレント)
福田萌氏(タレント)
山口正行氏(厚生労働省 子ども家庭局 家庭福祉課 虐待防止対策推進室長)

トークセッションの様子(左から 山口正行氏、大日向雅美氏、福田萌氏、杉浦太陽氏)トークセッションの様子(左から 山口正行氏、大日向雅美氏、福田萌氏、杉浦太陽氏)

福田萌氏福田萌氏

杉浦太陽氏杉浦太陽氏

最新情報をチェックしよう!