児童福祉施設へ支援の輪をつなぐRing of supportキャンペーン

次世代のエシカルな宝石 “モアサナイト” を使用した、日本初のモアサナイトジュエラー〝Brillar / ブリジャール〟は、児童養護施設へ支援の輪をつなげる〝 Ring of support / リングオブサポート〟SNSキャンペーンをスタートしました。本キャンペーンは、2021年1月14日(木)まで の期間、インスタグラムでブリジャールのアカウント(@moissanite.brillar、https://instagram.com/moissanite.brillar/)をタグ付けし、#ringofsupport のハッシュタグをつけて、ご自身のリングやイラストなどの指輪にまつわる写真、または本キャンペーンの画像をインスタグラムにご投稿いただくことで、1投稿につき500円を、Brillarより江戸川区に新設される児童養護施設「江戸川つむぎの家」へ寄付する取り組みです。(1名につき、500円の寄付となります。)

児童福祉施設を支援するにあたり、寄付だけで終わりにするのではなく、一人でも多くの方に児童福祉施設ことを知っていただきたいという思いから、このようなキャンペーンを実施するに至りました。

さらに詳しい実施背景についてはブリジャール代表メッセージをご確認ください。
・代表メッセージ:https://www.instagram.com/p/CJNimVpDMWg/?igshid=upqye3run0g6

児童養護施設は、何らかの事情で生まれた家庭で生活することが困難な児童たちが暮らす施設です。

「江戸川つむぎの家」は、1952年より児童養護施設として認可を受け、現在5つのグループホームと2つのユニットを運営する社会福祉法人「共生会」が江戸川区に新設する児童養護施設です。児童養護施設は、収益事業ではなく行政からの措置費・補助金以外の不足を自己負担で賄わなければなりません。そのため、継続的に “一般的な家庭生活を提供すること”を目的とする上で、その資金は大きな課題となっています。

みなさまのアクションで決定した支援金は、「共生会」が実施するクラウドファウンディング( https://readyfor.jp/projects/tsumuginoie_start)を通じて寄付いたします。寄付金は、子どもたちのランドセルや玩具や絵具、生活や勉学に必要なものの購入費に充てられます。

本キャンペーンにご参加いただくことで、児童養護施設が必要とされる社会背景や、希望の家のクラウドファウンディングについて、少しでも多くの方々に知っていただき、支援の輪が広がるとともに、未来を生きる子どもたちに明るい希望が訪れることを心から願っております。

 Brillar Instagram:https://instagram.com/moissanite.brillar
H.P:https://brillar-shop.jp
Corporate site:https://brillar.co.jp

  • Ring of support キャンペーン 実施概要

ご自身のInstagramアカウントにて【#ringofsupport 】のタグをつけて、“本キャンペーン画像をリポストやスクリーンショット” もしくは、“ご自身のリングやイラスト、リングにまつわる写真” を投稿いただくと、お一人さまの投稿につき500円 をブリジャール @moissanite.brillar から江戸川区に新設される児童養護施設「江戸川つむぎの家」へ寄付いたします。

【参加方法】

1️ #ringofsupport ハッシュタグを記載
2️  “リングの写真やイラスト” or  “本キャンペーン画像スクショやリポスト“ をInstagramポストorストーリーに投稿
3️  投稿の際@moissanite.brillar をタグ付け
※ 一人様の投稿につき500円を寄付金として集計します。
※集計期限は1月14日となります。
※非公開アカウントは対象外となります。

【寄付先について】
児童養護施設「希望の家」が新たに運営する「江戸川つむぎの家」 のクラウドファンディングに寄付されます。

  • 資金使用用途

子供たちの生活セット(ベッド・布団一式・学習椅子)、子供たちの玩具、絵本、ランドセル、キッチンセット(食器・調理器具一式・食器棚)、子供たちの自転車、家電セット、ダイニングセット、リビングセット、など…

「江戸川つむぎの家」完成イメージ「江戸川つむぎの家」完成イメージ

最新情報をチェックしよう!