障害者専門クラウドソーシングサービス「サニーバンク」が 先着1,000名さまを対象に500ポイント分のQUOカードプレゼント

障害者専門のクラウドソーシングサービス「サニーバンク」を運営する株式会社メジャメンツ(所在地:東京都中央区、代表取締役:上濱 直樹、以下「弊社」)は、3月1日より「サニーバンク」に登録し、一定の条件を満たした先着1,000名さまを対象に、500ポイント分のQUOカードをプレゼントするキャンペーンを実施致します。

■キャンペーン内容

対象者

<新規会員登録者さま>

期間内に「サニーバンク」に登録の上、必須事項(※1)をご記入いただき、障害者手帳(※2)または本人確認書類(※3)をアップロードして本人確認が完了した方が対象となります。

<既存の会員登録者さま>

すでに会員のご登録をいただいている方も、必須事項(※1)を記入の上、障害者手帳(※2)または本人確認書類(※3)をアップロードして本人確認が完了した場合は対象となります。

(※1) 住所、氏名、生年月日、障害の内容
(※2) 身体障害者手帳・療育手帳(愛の手帳)・精神障害者保健福祉手帳のいずれか
(※3) 保険証・運転免許証など

一度、プレゼントの対象となった方は複数回プレゼントを受け取ることはできません。

実施期間:2020年3月1日(日)~2020年5月31日(日)

対象人数:先着1,000名さま

キャンペーンURL

https://personal.sunnybank.jp/lp/quo_campaign

■サニーバンクについて

サニーバンクは、障害者専門のクラウドソーシングサービスです。障害者ができる仕事、障害者だからこそできる仕事、それらを法人・個人問わずに仕事として発注していただき、その仕事を遂行できる人(障害者)が受注するシステムです。

ライティングやデータ入力などの仕事に加え、ウェブサイトのバリアフリーの検査を障害者自身が行う「ウェブサイトアクセシビリティ診断」や視覚障害者の支援を目的とした「リモートアシスト業務」、「障害者を対象にしたe-sports大会参加モニター」など、障害者ならではの視点を活かした仕事の開発にも取り組んでいます。

最新情報をチェックしよう!