eスポーツに特化した就労継続支援B型事業所「ONEGAME(ワンゲーム)」がフランチャイズ進出決定!

\東京1事業所限定/

年齢問わず大人気!

eスポーツに特化した就労継続支援B型事業所「ONEGAME(ワンゲーム)」がフランチャイズ進出決定!
2020年11月1日より、フランチャイズ正式オープンに先駆けてモニターフランチャイズ事業所として”東京都内にて限定1事業所”を募集することとなりました。
この1事業所に関しては、”一年間ロイヤリティ無料”&”その後もロイヤリティ優遇あり”となります!
先着順での締め切りとさせて頂きますので、障がい者×eスポーツ事業に興味のある方は、ぜひ一緒に障がい者eスポーツの世界を盛り上げましょう!
※別途加盟金あり

<eスポーツ>
「エレクトロニック・スポーツ」の略で、広義には、電子機器を用いて行う娯楽、競技、スポーツ全般を指す言葉であり、コンピューターゲーム、ビデオゲームを使った対戦をスポーツ競技として捉える際の名称です。
アジア版オリンピック「2018年アジア競技大会」の種目に採用されるなど急激にその規模を拡大しており、近い将来必ずパラリンピックなどの種目になってきます。そういった動きの中でeスポーツは今後、「大きな舞台で健常者と対等に戦える新しい場」になると考えています。

<株式会社ワンライフ eスポーツ事業>
群馬県eスポーツ協会を立ち上げ、障害を持つ方が輝ける世界を作り上げるため、障がい福祉の中でeスポーツ事業を展開。日本で初めての障害者eスポーツ大会を開催。その後、日本初の就労継続支援B型事業所でのeスポーツに取り組む事業所を開設。
https://onelife-inc.com/onegame/index.php

「障がいを持つ方が大きな翼を持って輝けるこのeスポーツの世界をもっと幅広く提供していきたい」との思いで、今回この事業をフランチャイズ展開することが決定。

最新情報をチェックしよう!