【話題の書籍】自身も「発達障害」の教授が解説!発達障害とは何なのか?『マンガ 発達凸凹症医師の診断日記』日東書院本社(辰巳出版グループ)より発売中

キレやすい、会話が苦手、じっとしていられない…。先生、なぜかみんなと違う気がします!?私は発達障害なのでしょうか?【話題の書籍】自身も「発達障害」の教授が解説!発達障害とは何なのか?『マンガ 発達凸凹症医師の診断日記』日東書院本社(辰巳出版グループ)より発売中

 

マンガ 発達凸凹症医師の診断日記/星野 仁彦(監修)
https://www.amazon.co.jp/dp/4528023008/

---

先生、なぜかみんなと違う気がします!?
私は発達障害なのでしょうか?

自身も「発達障害」の教授が解説! 発達障害とは何なのか? 発達障害がわかる事例を教授自身の経験も含めてマンガで紹介。

 

【主な内容】
introduction なんで私だけみんなと違うの

Episode1 発達障害ってみんな同じなの?

Episode2 ちゃんとやってるつもりでもミスをしてしまう人

Episode3 どうしても刺激が欲しくなる人

Episode4 子どもの頃から落ち着きがないと言われる

Episode5 誰も私を理解してくれない! 人付き合いが苦手な人

Episode6 合併症もあるから、ツラくてわかりづらい!

Episode7 ゲームが止められない!

Episode8 女性は悩みが多いんです

Episode9 自分の才能をみつけよう!

【監修者プロフィール】
星野 仁彦(ほしの よしひこ):1947年福島県生まれ。1973年福島県立医科大学卒業。精神科・心療内科医、医学博士。1984年米国エール大学児童精神科に留学。2001年福島県立医科大学助教授。福島学院大学福心理学部教授を経て、2007年福島学院大学大学院福祉心理学部教授・学部長。2012年同大学副学長。専門は児童青年精神医学、精神薬理学、スクールカウンセリング。児童精神医学の第一人者。

 

【書籍データ】
タイトル:『マンガ 発達凸凹症医師の診断日記』
監修:星野 仁彦
発売日:2020年10月12日(月)
本体価格:1,200円+税
単行本(ソフトカバー) : 160ページ
発行:日東書院本社

最新情報をチェックしよう!