発達障害のあるお子様とご家族向けに専門家が情報を厳選LITALICOライフが「安心を届けるメルマガ」をスタート

「障害のない社会をつくる」というビジョンの下、障害者向け就労支援事業や子どもの可能性を拡げる教育事業を展開する株式会社LITALICO(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:長谷川敦弥、証券コード:6187)の子会社であるLITALICOライフ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:坂本祥二)は、発達障害のあるお子様とその保護者が毎日を安心して過ごせる情報提供として「安心を届けるメルマガ」を開始したことをお知らせ致します。
 

【ご利用方法】 以下のWEBサイトから、必要事項を記載の上お申し込みいただけます。
https://life.litalico.jp/hattatsu/form/member/

2月27日、政府より新型コロナウイルスの感染拡大予防に伴い、小学校・中学校・高等学校への全国一斉休校の要請が発表されるなど、発達障害のあるお子様と保護者にとって見通しが立ちにくい状況が続いています。国内の状況が日々変化するのに伴い、お子様のケアに対する悩み、保護者自身の働き方や暮らしに様々な不安を感じることも増えているのではないのでしょうか。

このような状況を踏まえ、LITALICOライフは、これまで培ってきた発達障害やライフプランに関するノウハウをもとに、発達障害のあるお子様と保護者に向けて、日々の暮らしの「安心」につながる情報を集め、分かりやすく整理しながら、ご提供していくことを決めました。

■「安心」を届けるメルマガ概要

 メルマガ・LINEで毎日配信予定メルマガ・LINEで毎日配信予定

【発信予定テーマ・内容】
・発達障害のある子の預け先・施設情報
・自宅での学習支援サービスや遊びについて
・お子様の食事に関する困りごと
・保護者の働き方や就業サポート など

■コンテンツ監修者:LITALICOライフ ライフコンサルタント・社会福祉士 大瀧聡美プロフィール

早稲田大学人間科学部卒業後、IT企業での営業職を経験し、ソーシャルワーカー(社会福祉士)へ転身。聖路加国際病院にて約7年間、子どもや妊婦、高齢の患者さんやそのご家族の心理社会面や生活面等のサポートを行う。2017年出産・育休を経て、2019年にLITALICOへ入社。LITALICOライフのライフコンサルタントとして、福祉や制度、金融の専門知識を活用しながらご家族のライフプランを設計するためのサポートを行なっている。「安心を届けるメルマガ」では、これまでのソーシャルワークで培った膨大な情報収集源の中から、発達障害のあるお子様とその保護者にとって本当に必要な情報を厳選し、整理して分かりやすくお届けします。

【LITALICOライフについて】

LITALICOライフは、誰もが「自分らしい人生」を歩んでいくためのライフプランの設計をお手伝いするサービスとして、2019年3月より事業を開始しました。障害のあるお子さんとその保護者、個性を伸ばす教育を志向する家族など、一人ひとりちがう興味や課題に合わせた情報提供やライフプラン設計をご提供するために、入り口となる勉強会、課題や目標に見通しをつける個別面談、似た趣味や目的を持った人とつながるサロンの運営を行っています。自分らしい将来を描くことで、人生をより軽やかに、より豊かにしていくことを目指して、様々な機会をそのひとりに合わせて提案しています。詳細はhttps://life.litalico.jp/をご覧ください。

【LITALICOについて】
LITALICOは、「障害のない社会をつくる」をビジョンに掲げ、発達障害ポータルサイト「LITALICO発達ナビ」、障害のある方の就職情報サイト「LITALICO仕事ナビ」のインターネットプラットフォームを軸に、障害分野で様々なサービスを提供しています。当事者向けサービス(就労支援サービス「LITALICOワークス」、ソーシャルスキル&学習教室「LITALICOジュニア」)に加え、障害のある子どもの家族向けライフプランニングサービスや業界全体の質向上に寄与する福祉施設向け業務支援サービスも開始しました。また障害分野で培った知見を活かし、一般教育領域でもIT×ものづくり教室「LITALICOワンダー」を展開しています。2016年3月に東証マザーズに上場、2017年3月に東証一部に市場変更しました。詳細はhttp://litalico.co.jp/ をご覧ください。

最新情報をチェックしよう!