コロナ禍でも変わらない障がいを持つ方の婚活

oleilo株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役:渡邉浩久)は、障がい者や生きづらさを感じる方が安心して活動できる婚活サービスを目指しています。恋草は、2019年8月サービス開始から順調に会員数を伸ばしており、コロナ禍でも障がいを持つ方の恋愛への意欲は変わりません。恋草の更なる会員数の拡大、安心安全のサービス運営の継続化を目指し、一部のサービスを有料化いたしますので、ご報告いたします。

【恋草HP】https://www.koigusa.jp

■  障がいや疾患の有無と恋愛観
 恋草では、多くの方が入会してお相手とマッチングしメッセージ交換を行っています。コロナ禍でも入会者の傾向に変化はありませんでした。恋愛をしたい気持ちは多くの方が持ち、障がいや疾患のあるなし関係がないことがわかります。
 入会者の中には、恋愛初心者の方、障がいや疾患により自身を過小評価していた方、恋愛で傷ついてきた方など多くの方が活動し自信に繋げています。

■  広がる恋草
 入会者の多くは、ネット検索によるものですが、知人やご家族の薦めも多く見受けられます。これは、恋草の大きな強みとなっております。

■ 2020年11月1日より一部サービスを有料化
 恋草が、障がいや疾患のある方が安心して活動できる居場所として、更なる機能改善、信頼性向上、会員数の拡大に向けて、一部のサービスを有料化致します。

最新情報をチェックしよう!