奈良県の療育施設・株式会社ぐりーんNintendoSwtich「読むトレGO!」を導入。児童発達支援分野で「読むトレGO!」開発の株式会社サムシンググッドと提携

児童発達支援・放課後等デイサービスを展開する株式会社ぐりーん(奈良県 代表取締役社長 福隅勇)は、ディスレクシアのお子様向けのNintendoSwitchトレーニングアプリ「読むトレGO!」を開発販売する株式会社サムシンググッド(東京都 代表取締役社長 脇坂龍治)と児童発達支援分野で提携したことをお知らせします。

株式会社ぐりーんについて

 

株式会社ぐりーんは、奈良県奈良市、天理市、橿原市、磯城郡田原本町の4拠点において、発達障害・知的障害・身体障害・精神障害の子供たちへの療育、発達支援を行う児童発達支援および放課後等デイサービス事業、居宅への訪問や通院介助、外出支援を行う居宅介護サービス事業などに取組ませて頂いている企業です。児童発達支援・放課後等デイサービスの療育・発達支援の「基本支援」のカテゴリーでは、感覚遊び、ソーシャルスキルトレーニング(SST)、ビジョントレーニング、認知トレーニングなどの提供を行い日常生活動作(ADL)や発達指数、知能指数の向上を目指しています。

 

株式会社サムシンググッドと株式会社ぐりーんの提携について

 

株式会社ぐりーんの先進的な学習メソッドの展開のノウハウと、日本初の音声認識AIシステムを活用したNintendoSwtich向けソフト「読むトレGO!」を開発の株式会社サムシンググッドが、共同にて児童福祉施設でのICTの活用や、音声認識による実証実験などについて提携することとなりました。

 

株式会社ぐりーん 代表取締役 福隅社長メッセージ

 

当社では、「意欲」×「思考力」=「語学・教科・資格」習得がお客様の【自己実現の達成】に寄与できるものと考えております。

①「意欲」とは、お客様が「やってみたい!」と思える環境を構築することです。当社では、スマートフォンやタブレット、またはVR等の機器を用いた学びをご提供し、お客様の“自主性”をサポートします。

➁「思考力」とは、イメージ力です。図形やパズル、迷路で「空間認識」や「平面認識」を試行錯誤して楽しく“思考力”を伸ばします。当社では、ICTの導入を促進しており、スマートフォンやタブレットでアプリを利用して非認知能力の向上をサポートしております。

③「語学・教科・資格」の習得には、【読むトレGO!】が非常に役立ちます。【読むトレGO!】は、お客様が“つらい”と思われる「書く」ことを必要としておらず、直感的に音で「語学」を学び、お客様にストレスフリーな環境を提供してくれます。お客様は「ゲームをしているだけ」と感じられることが意欲を促進し、「勉強」=「つらい」ではなく、「勉強」=「楽しい」へとパラダイムシフトしてくれます。

株式会社サムシンググッド様との提携により、これらのことをより強化していけると考えております。

 

株式会社サムシンググッド 代表取締役 脇坂社長メッセージ

 

ICTや様々なサービスを積極的に取り込み、通所児童様に対し、様々な学習機会を提供されている実績を持つ株式会社ぐりーん様のリアルな利用者様達の声は弊社プロジェクトをブーストさせる上で心強いパートナーシップになると確信しています。

最新情報をチェックしよう!