【超福祉展2020】出展・協賛・協力社、ならびにオンライン配信協力社 募集のお知らせ

 NPO法人ピープルデザイン研究所(東京都渋谷区、代表理事:須藤シンジ)は、あらゆる“ちがい”がまざりあうダイバーシティなシブヤの街を目指す展示会イベント、「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」(以下、超福祉展)を、9月2日(水)~8日(火)に渋谷ヒカリエ8F「8/」にて開催いたします。

■ 2014年からスタートし累計27万人が来場。最終回の今年はオンラインでの開催に挑戦します。
展示・シンポジウム・体験イベント等をすべてオンラインで開催し、新しい展示会・イベントのあり方に挑戦。場所や身体などの障壁を越え、ハンディの有無に関わらず、世界中の誰もがつながれる場を目指します。東京・渋谷を基点に、日本のみならず世界の各都市をオンラインでリアルタイムでつなぎ、世界各地の超福祉な人たちの活動や、ダイバーシティやSDGsに関する知見やアイデアをシェア。最終回ならではのダイバーシティな未来へつながるコンテンツを展開し、”超福祉の日常” を実現します。

■ 展示会への出展・協賛・協力社、オンライン配信の協力社/者を募集しています
プロダクトやサービスの出展、シンポジウム等の開催、体験イベントの開催、協賛・協力等をご希望される企業・官公庁・団体の方々を募集中です。また、オンライン配信に挑戦するにあたり、一緒に超福祉展を創り上げて頂ける、機材・技術・通信・プラットフォーム等をご提供頂ける企業や個人の方々も募集しております。
<参考> 出展:1商品70万円~、シンポジウム:1枠10万円~  
※ 詳細は事務局まで、メールにてお問い合わせください。

■ 2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展(通称:超福祉展)
日  時: 9月2日(水) 〜 8日(火)  11:00〜20:00
場  所: 渋谷ヒカリエ8F「8/(ハチ)」ほか、オンライン上にて展開
主  催: NPO法人ピープルデザイン研究所
共  催: 渋谷区(予定)、 一般社団法人超人スポーツ協会、株式会社丹青社、株式会社ゼネラルパートナーズ、タイムアウト東京
特別協賛: 東急株式会社 他
協  賛: アルファ ロメオ(FCAジャパン株式会社) 他
特別協力: 渋谷ヒカリエ 他
協  力: 日本マイクロソフト株式会社 他
H  P:  http://www.peopledesign.or.jp/fukushi/
※ 開催内容等は変更になる可能性がございます、あらかじめご了承ください。

最新情報をチェックしよう!