「第40回全国障害者技能競技大会(アビリンピック)」全25種目の競技が終了!

独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構は、「第40回全国障害者技能競技大会(アビリンピック)」(主催:独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構/後援:厚生労働省等)を、令和2年11月13日(金)~15日(日)の3日間、愛知県常滑市で開催しており、15日の結果発表を残し、本日全競技が終了しました。
※第40回大会は、令和2年11月13日(金)〜16日(月)に同一会場にて開催される 「第58回技能五輪全国大会」(主催:厚生労働省等)と同時開催となります。

記念すべき第40回大会となった本大会は、新型コロナウィルス感染防止対策のため、初の無観客での開催となりました。全国の予選を勝ち抜き、各地から愛知県に集結した選手たちは、より一層競技に集中し、日頃職場や学校で培った技術を披露しました。

全25種目で白熱した競技が繰り広げられ、2021年にロシア連邦・モスクワにて開催される予定の第10回国際アビリンピックへ派遣する選手の選考会を兼ねた17種目では、特に熱い競技が行われました。国際大会への出場選手は、後日決定予定です。

縫製縫製

フラワーアレンジメントフラワーアレンジメント

家具家具

 

写真撮影写真撮影

喫茶サービス喫茶サービス

パソコン組立パソコン組立

なお、競技の様子はweb配信したことから、場所を問わず全国から例年以上にたくさんの方々に競技を観戦していただくことができました。大会最終日である、明日11月15日(日)は、同会場にて結果発表を行う予定です。こちらも、本日に引き続きweb配信を行う予定です。
■視聴URL : https://abilympics.jp

報道関係者の皆様におかれましては、本大会の告知を賜りたく、御配慮の程何卒宜しくお願い申し上げます。

★その他競技詳細・競技課題等については、独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構のホームページをご覧ください。
https://www.jeed.or.jp/disability/activity/abilympics/40th_kaisai_gaiyou.html

最新情報をチェックしよう!