Press Release LIVE配信、カウンセリングセミナー「幸せになるためのパートナーシップ」を開始。

株式会社アイディアヒューマンサポートサービス(本社:東京都渋谷区 代表取締役:浮世 満理子、以下アイディアヒューマンサポートサービス)は、新型コロナウイルス感染症の影響により、別居や離婚を考えているなどの相談が例年より増える中、今の時代に必要なコミュニケーションスキル習得を目指したライブセミナーを開催します。本セミナーではコロナ禍において、一変した環境の中で起こるパートナーとの不和や課題を解決し、夫婦関係・恋人関係を健全にすることを目的としています。

新型コロナウイルス感染症の影響により、テレワーク、時差出勤、外出自粛、休校など社会生活に多大なる影響があり、「生活様式」が一変しました。
緊急事態宣言の発令、解除後も人々が家庭に留まる時間が増え、新たなる社会問題も起こっています。厚生労働省のまとめでは、自治体などに寄せられたDV相談は前年同月に比べ、4月は28.6%増、5月には18.8%増、6月は19%増となっています。また、仕事・家庭・子育てと役割が分かれている家庭も多く、コロナ禍では「在宅時間の増加により家事の負担が大きくなった」など半数以上の方が感じており、また、外出自粛で予定を立てることが難しくなり意見の相違に伴い夫婦関係や恋人関係に戸惑いや不具合が生じることも増えました。それに伴い、心理学を通して健全なコミュニケーションをとることで、パートナーとの不和を改善し、夫婦の関係性の向上により、家庭で育つ子どもの教育にも健全な育成につなげていくことが必要であると考えられます。

【本プログラムの内容】
 本プログラムでは、アイディアヒューマンサポートサービスに所属する心理カウンセラーが「幸せになるために知っておこう」「幸せになるためのパートナーシップ」などをテーマに脳科学から見る本能と実態や認知行動療法的な考えを軸に恋愛依存、浮気依存の修正法など、ワークブックを用いて「関わり方」や「自分の傾向を知る」「コミュニケーションスキル習得プログラム」を行います。自己理解、対象者の理解を深めるための心理学を学び、自分のコミュニケーションタイプを明確にすることでパートナーとの関係性における課題を見つけます。

*お申込者は動画での視聴が可能です。
動画視聴者はメールやラインで、講師に聴きたいことを気軽に直接質問できる仕組みとなっております。 今回のセミナーでは、顔出しなし、匿名(ニックネーム)でもご参加いただけます。

 

【本プログラムへのお申込み方法】
以下のURLからフォームに入り、お申込いただいた方には、オンライン参加に必要な情報をお伝えします。
お手元のスマホやタブレット、パソコンで簡単に出来る操作なのでご安心下さい。

https://www.idear.co.jp/20200805partnership/

【体験講座】
◆第一回を体験講座として受講することが可能。
 引き続き本コースにお申込みの方は体験セミナーの費用をコース料金に充当いたします。

8月19日(水)19:00~21:00
「幸せになるために知っておこう」
“男の浮気は本能“のウソ?恋愛損の女はどうなる?脳科学から見る本能と実態
◎参加費:4,500円(税抜き)

【本コース日程】(体験講座含めて全6回)
●8月26日(水)19:00~21:00
●9月2日(水)19:00~21:00
●9月9日(水)19:00~21:00
●9月16日(水)19:00~21:00
●9月23日(水)19:00~21:00

◆講師紹介◆
■アイディアヒューマンサポートアカデミー学院長、全国心理業連合会代表理事、
上級プロフェッショナル心理カウンセラー、公認メンタルトレーナースーパーバイザー
浮世 満理子

カリフォルニアのエサレン心理研究所にて心理学を学んだ後、ニューヨークで心理カウンセラー、セラピスト、ドクターなどとの幅広いネットワークを持ち、帰国後は「カウンセリング・メンタルトレーニングを日本の文化として定着させたい」という理念のもと、㈱アイディアヒューマンサポートサービスを設立。2012年より心理専門職のための業界団体である非営利の一般社団法人全国心理業連合会代表理事を務める。
2018年SNS カウンセリング協議会常務理事に就任。
2019年1月より関西テレビ系列関ジャニ∞のジャニ勉にレギュラー出演中。

【団体概要】■アイディアヒューマンサポートサービスについて

アイディアヒューマンサポートサービスは、「カウンセリング、メンタルトレーニングを日本の文化として定着させる」ことを理念とし、心のケアの専門家として社会人のキャリアチェンジを支援しています。アメリカのドクター、セラピスト、心理カウンセラー、メンタルトレーナーと幅広いネットワークを持ち、海外の最新のプログラムを導入しています。
メンタルトレーニングの分野では、サッカー、ゴルフ、野球、体操競技、テニス、水泳、陸上、フィギュアスケート、卓球など、幅広いアスリートを担当。これらのプログラムは、組織においての離職防止やメンタルヘルス不調予防として応用され、2000年より多くの企業が採用しています。企業経営者やアーティストなどのメンタルサポートも行い、阪神・淡路大震災、三宅島、東日本大震災等の被災地のメンタルサポートも継続して行っております。SNS相談においては、一般社団法人全国心理業連合会と協力し、厚生労働省自殺防止対策事業や、教育相談、子どもと親のための虐待防止相談、女性相談、災害の心のケア等で多くのSNSスーパーバイザー、SNSカウンセラーを輩出しています。

最新情報をチェックしよう!