いっしょにカートに乗ろう!障がいをもつ友だちとの交流イベントin 木更津

肢体不自由児、発達障害児もカートに乗ることができます。たとえどんな障害があってもカートに乗ることができる体験をすることによって、自分の可能性を感じ確認することができます。本企画は共にカートに乗る体験を通して障がい児と健常児との交流を深め、バリアフリーな社会意識を高めるイベントです。子どもたちはカートに乗りあって体験を深めます。障がい児の交流活動実施経験豊富な当団体構成員とスタッフが十二分にサポートし、安全な活動を実施します。 <安全対策>当団体はカート体験活動、障害をもつ方々との交流イベントを多数開催しております。構成員にファーストエイド救急技能認定者、心理カウンセラー、児童発達支援管理責任者も居り、安全管理に豊富な経験とノウハウを有しておりますので事故や傷害を未然に防ぐことができ、突発的な事態にも迅速に対応できると考えております。

モータースポーツのイベントを手掛ける、特定非営利活動法人Winds Formula Association(所在地:東京都台東区、理事長:松井知彦)は、参加費無料の親子カート体験走行を、2020年9月5日(土)より2020年10月3日(土)、2020年11月3日(火)と

3か月間連続イベントをハーバーサーキット木更津アウトドア店で開始します。

 

子ども体験活動 ・障がいをもつ友だちとの交流イベント-  
いっしょにカートに乗ろう! 」

http://topix.tkroom.fool.jp/?eid=115#sequel

 

4ストのカートを使用します。

【背景】

障がいを持つ方への対応がわからない。都内でとくに、発達障害を持つ方は東京都で8000人と言われている見た目ではわからない発達障害を持つ方への対応は難しい。そのため発達障害を持つ方が他者との共感を高めることが必要であると考える。

 

【製品・サービスの概要】

<対象>

ジュニアカート

7歳以上且つ身長120cm以上、14歳未満

大人カート

14歳以上

未成年者は保護者同伴の事。未成年者だけの参加はできません。

大人だけのご参加はできます。

 

大人カート6台、ジュニアカート6台 計12台を使用した走行会
お子様が乗るジュニアカート7歳以上且つ身長120cm以上14歳未満でご乗車できます。大人カートとジュニアKartとの混走はできません。

<開催場所>

ハーバーサーキット木更津アウトドア店
千葉県木更津市築地1-4(イオンモール木更津内)

お車で 
館山自動車道「木更津南IC」富津岬 君津市街 方面出口より北西に約2K

電車バスで 
東京 → JR総武本線 → 千葉 → JR内房線 → 木更津駅 JR木更津駅、君津駅からバス

<日時>令和2年9月5日 土曜日 9:00~14:00
   令和2年10月3日 土曜日 9:00~14:00
   令和2年11月3日 火曜日 9:00~14:00

  コロナ禍の中募集人数の制限や開催時間の短縮がある場合があります。

参加費 無料

   主催:特定非営利活動法人 Winds Formula Association

<3つの特長>

1:カートにのってみよう!  のり方を教わろう

実際にカートに乗る前に、カートのこと、乗り方などを講師の先生やスタッフの

方々から教わります。特に難しいことはありません。怖がらずに落ち着いて、シ

ンプルな操作で乗ることができるカート操作のポイントや注意事項をシミュレー

ション体験しながら理解を深めます

2:カートにのってコースに出てみよう!

続いてコースに出てみます。早く走らなくて良いんです。気軽にモータースポー

ツ体験し、楽しんで自信もつけます。会場となるハーバーサーキット木更津はジュニアカートもあり7歳児から乗ることもでき、大人から子どもまで初心者も

気軽にカート体感可能な施設であり、本活動への理解と受入体制も十分整ってい

ます。

3:カートにのって社会のルールや思いやりを知ろう!

コースでカートに乗る体験を通じて、自分本位の考え方がいかに他人に迷惑をか

けるということ、社会のルールや他者への思いやりの感覚をもつことの大切さを

体験します。一緒にカート体験することで、障がいをもつ方々との交流を深め、他

者を尊重し理解や平等感を高めます。

【今後の展望】

モータースポーツを通じて、前後だけでなく左右にも気をつけないと事故が起 こりえるということなどの運転技術を学び、乗車のカートで走行ルールの必要 さを実践しました。段々とドライビングテクニックを質問してくるようになる 子供もあり「ちゃんと止めて、ちゃんと曲がる」を教えるとなぜ kart の挙動 が乱れるか?などこのような高度な質問に回答することになると思われます。 モータースポーツを通じて危険を回避する必要性、そして状況に応じて 考えを切り替えるという対処の必要さを学べ、参加者の方の前向きな姿と、出来るはずのことが出来なくなった時に騒がずに 他の参加者の体験時を見守ることが出来る柔軟さを知る事がで自分勝手な行動を起こしがちな大人も見習うべきことが発見できると思われます。そしてもっと 子供たち、大人に、興味のある事がみつけられるような機会を作ってあげられ ると嬉しいです

【特定非営利活動法人Winds Formula Associationについて】

所在地

〒110-0003東京都台東区根岸3-6-23-2

べルドミール日比2階F号株式会社ティーケールーム内

TEL03-5808-0277 

設立 平成25年6月13日
 

http://www.windsformula.com/
 

事業内容:この法人は、日本をはじめとする世界の自動車運転手を対象として、自動車運転の知識を広めることを主体とした講演会、啓発活動、モータースポーツイベントを通じて、地域の交通事故の減少を目的とする。

最新情報をチェックしよう!