ハンドメイドシルクmakixmakiが、カンボジアのシルク産業と女性雇用を支援するクラウドファンディグプロジェクトを開始。

カンボジアのNGOとのフェアトレードにより、シルク製品を中心に新興国の職人が手づくりで仕立てたバッグやストール、アクセサリーを輸入販売しているハンドメイドシルク『makixmaki(マキマキ)』 は、新型コロナウイルスで苦境にたつカンボジアのシルク工房を支援するために、CAMPFIREにて『<フェアトレードで応援>シルク製品でカンボジアの女性・障がい者の雇用を支援』 するプロジェクトをスタートしました。リターンにはシルク製品や未来チケットをご用意。女性や障がい者雇用に取り組むカンボジアの工房を支えるための取り組みにご支援や応援をお願いいたします。

 

カンボジアやラオスなどのNGOとのフェアトレードにより、新興国の職人が手づくりで仕立てたバッグやストール、アクセサリーを日本の皆さまへお届けするハンドメイドシルク『makixmaki(マキマキ)』 (https://makixmaki.com/)を運営する、COLOMODE株式会社(所在地:東京都新宿区高田馬場、代表取締役:岡本匡弘)は、2020年10月より新型コロナウイルスによる世界からの発注減により、苦境にたつカンボジアのNGOの工房を支援するために、CAMPFIREにて『<フェアトレードで応援>シルク製品でカンボジアの女性・障がい者の雇用を支援』 するプロジェクトをスタートしました。

リターンには、新宿区西早稲田の店舗で使える未来チケット(商品券)のほか、シルクハンドバッグ、シルクネックレス、シルクカードケース、高級シルクストールなど、現地のシルク産業を支えるための高品質のシルク製品をご用意しています。

 

 現在、新型コロナの影響で我々のパートナーであるカンボジアのシルク工房は、欧州からの発注がなくなり、収入が激減しています。また、同様に日本の店舗も存続の危機に直面しています。フェアトレードやソーシャルビジネスは、取引が継続できてこその取り組みでもあります。ぜひ、温かいご支援をお願いいたします。

プロジェクトのご支援は、11月30日まで募集 しています。

 

プロジェクトのURLはこちら:

https://camp-fire.jp/projects/view/318357

 

10月23日現在の掲載媒体

▼高田馬場経済新聞

 https://takadanobaba.keizai.biz/headline/531/

▼Yahoo!ニュース https://news.yahoo.co.jp/articles/888e3367ee7c5b8768c7357f5a7a2678ee9bf4ea
 

 

ハンドメイド&オーガニック「makixmaki(マキマキ)」

「makixmaki」はシルクやコットンのハンドメイドのバッグ、ストール、アクセサリーなどのアパレル雑貨やハーブティーなどの食品を東南アジアの途上国から輸入し、オンラインショップと実店舗(西早稲田)で販売しています。

2018年の石原さとみ出演の東京メトロ「Find my Tokyo.」(高田馬場_アジアの深み篇)で紹介された店舗です。

[オンラインショップ] https://makixmaki.com/

[西早稲田本店] 東京都新宿区西早稲田3-15-1

 

■運営会社について

COLOMODE(コロモード)は、ハンドメイドとフェアトレードをコンセプトにアジアを中心とした新興国の天然素材製品を輸入販売。日本の人々に人にやさしいオーガニックファッションをお届けすることを通じて、同時に新興国の経済発展にも貢献していくことを目的としています。世界のヒトとモノ、コトをつなぎ、手づくりの価値を広げ、世界を“ハッピー” にしていきます。

最新情報をチェックしよう!