重度障がい者の「地域の暮らし」実現のために活動する団体を応援できるチャリティーアイテムを8月24日から1週間限定販売

京都発のチャリティー専門ファッションブランド『JAMMIN(ジャミン)』は、福岡市を拠点に、親亡き後の障がい者の生涯にわたる安心、安全、尊厳が守られた自立した暮らしと、地域社会との共生が可能な社会の実現を目指して活動する認定NPO法人『障がい者より良い暮らしネット』と提携し、オリジナルデザインを製作。チャリティー付きのアイテムとして、2020年8月24日(月)から2020年8月30日(日)まで、JAMMIN ECサイト(jammin.co.jp)にて1週間限定販売いたします。

< 本リリースのポイント >

①  ファッションアイテムとして「街で着られる」をコンセプトにデザインを製作しています。

②  デザインのコンセプトは「生きたい場所で、生きたいように生きる」。風船や気球に吊られて空飛ぶベッドと車椅子を描き、一人ひとりが生きたい場所で、生きたいように生活できる地域社会をつくっていこうという思いを込めました。

③  アイテムの販売期間を1週間限定販売とすることで、通常応援している人だけでなく気軽に応援したい人が参加しやすいキャンペーンとしています。

④  チャリティーアイテム購入ごとの700円/枚のチャリティーは、重度障がい者のグループホーム実現に向け、完成までの活動の記録を冊子にするための資金として活用されます。

 

 

■チャリティーアイテム販売の概要

 販売期間:2020年8月24日(月)0時~2020年8月30日(日)24時までの1週間限定

 販売価格:Tシャツ 3,500円など(税・700円の寄付込、送料別)

 購  入:JAMMIN ECサイトより https://jammin.co.jp (販売開始時間に切り替わります)

 

 

■認定NPO法人「障がい者より良い暮らしネット」について

福岡市を拠点に、親亡き後の障がい者の生涯にわたる安心、安全、尊厳が守られた自立した暮らしと、地域社会との共生が可能な社会の実現を目指して活動しています。

 

現在、「重度障がい者の地域の暮らしの実現」のために重度障がい者のグループホーム完成に向けて活動しており、今回のチャリティーは、グループホーム完成までの記録を冊子にして、同じように活動している人たちに届けるための資金として使われます。

 

 

■チャリティー専門ファッションブランドJAMMIN(ジャミン)について

JAMMINは、京都発のチャリティー専門ファッションブランド。「社会が良くなってほしい」との願いが込められたデザイン、「どう使われるか」が明確なNGO/NPOへのチャリティー、MADE IN JAPANのアイテムなど「こだわり」を通じて、あなたがファッションを楽しみながら、新しい世界と出会い、応援するきっかけを提供しています。

 

2014年4月のブランド・スタートから累計で4,500万円以上をチャリティー。今も、毎週新作デザインを欠かさずリリースし続けています。JAMMINの語源は、自由に、楽しく、誰もが参加出来る「JAM SESSION」。私たちと一緒に“新しいチャリティー”という音楽を奏でて欲しいとの想いを込めています。

最新情報をチェックしよう!