福祉DVD「摂食障害 理解と回復のために」完成!NHK厚生文化事業団のホームページで一部の動画を公開中です

NHK厚生文化事業団では、福祉DVD「摂食障害 理解と回復のために」を製作しました。DVDの一部の動画をNHK厚生文化事業団ホームページで公開中です。福祉ビデオライブラリーでの貸出開始は決定次第、お知らせします。
 
「摂食障害 理解と回復のために」チラシのダウンロードはこちらから
https://prtimes.jp/a/?f=d51845-20200319-2185.pdf

「摂食障害 理解と回復のために」チラシ「摂食障害 理解と回復のために」チラシ

悩んでいる当事者の方、ご家族の方、周囲の方に向けて、摂食障害の正しい知識と情報をお伝えするとともに、治療方法や医療機関の探し方、家族ができる支援の仕方などをわかりやすく解説しています。福祉ビデオライブラリーの貸出開始は決定次第、お知らせします。貸出は送料のみのご負担で、営利目的でない勉強会や個人での利用ならば、どなたでもご利用いただけます。

【DVDをご覧頂きたい対象の方】
◆「摂食障害かもしれない」と悩んでいる当事者の方々
◆「摂食障害」と診断された当事者の方々
◆「摂食障害」の支援に携わっている家族・支援者・医療者・教育関係者の方々
◆「摂食障害」の理解を深めたいと考えている方々

第2巻 家族・支援者の皆さんへ第2巻 家族・支援者の皆さんへ

 

【DVDの内容】
(DVD3巻セット、カラー解説小冊子1冊付)
〇第1巻 摂食障害かなと思ったら(約53分)
〇第2巻 家族・支援者の皆さんへ(約59分)
○第3巻 経験者に聞く 回復までの道のり(約1時間30分)

第3巻 回復者に聞く 回復までの道のり第3巻 回復者に聞く 回復までの道のり

【監修・出演】
鈴木眞理さん
(跡見学園女子大学 心理学部 特任教授/内科医) 
小原千郷さん
(文教大学 人間科学部 特任教員(専任講師)/公認心理師)
【取材協力・出演】
菅原彩子さん
(国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所/公認心理師)

【第3巻出演】竹口和香さん 小野貴也さん 【進行】荻上チキさん(評論家) 

監修・鈴木眞理さん コメント

鈴木眞理さん鈴木眞理さん

摂食障害は主に若い女性のありふれた病気となり、生きづらい時代を映す病気です。1980年代から増えた比較的新しい病気なので、まだ正確な情報は行き届いておらず「どんな病気なのか」「家族や周囲の人は何をすればいいのか」など疑問だらけで、当事者も病気だと気付かないで苦しんでいることもあります。このDVDは当事者、周囲の支援者への情報提供、経験者の言葉、という3巻構成です。やさしく作成されています。DVDで摂食障害を理解して、当事者の方は自分の病気を客観的に捉え、周囲の方は苦しんでいる当事者に適切な支援とあたたかなエールを送って欲しいと思います。

監修・小原千郷さん コメント

小原千郷さん小原千郷さん

家族会や患者さん・ご家族とのカウンセリングに携わるなかで、家族や周囲の方の適切なサポートが患者さんの回復を促すことを実感しております。しかし、摂食障害の症状を理解するのは難しく、常識的な対応ではうまくいかないことがあります。このDVDは患者さんご本人だけではなく、ご家族をはじめとした周囲の方に向けて作られています。摂食障害の知識に加え、ご家族をはじめとした周囲の方が患者さんをサポートするためのコツを、会話例なども交えて具体的に紹介しました。摂食障害を正しく理解し、患者さんへの適切なサポートができるよう願っております。

第3巻出演・竹口和香さん コメント

竹口和香さん竹口和香さん

摂食障害のDVD制作にあたり、数年前と比較してこの病気の認知が広がってきたことを実感しました。しかし、正しい情報や周囲からの理解は得づらく、当事者が安心して周囲のサポートを受けられる環境にはほど遠いのが現状です。SNSの普及やダイエットが身近になったことで、私たちは食や体型に気を遣いより人の目を気にして生きなければならなくなりました。一方で、その背景にある自己肯定感や承認欲求、心の問題に触れられることは少なく、間違った情報で苦しむ人が後を絶ちません。元当事者として、自身やお会いする当事者の方が求めているのは、病気の正しい理解と適切なサポートだと考えています。
このDVDが、摂食障害の正しい情報として当事者と周囲をつなぐきっかけになることを願っています。

第3巻出演・小野貴也さん コメント

小野貴也さん小野貴也さん

「正しい情報」が、毎日悩み苦しむ方々の「希望」になると、あらためて強く実感した機会でした。摂食障害を抱えていた当時の私は、疾患そのものを知らず、世界でたった一人だけに生じている「極めて特殊な状態」だと、心の底から思っていました。当然誰にも話せることなく、諦めながらも、ただただ「いつか治る」と自分自身に言い聞かせる毎日でした。『情報は生きる力となり、自分らしい人生を歩むための選択肢』を生む。当時の私に伝えたい言葉です。摂食障害で悩み苦しむ全ての方々に、決して一人ではなく、「チーム」で向き合うという選択肢が届き、”何もない1日(完治)”がおとずれることを願います。貴重な機会をいただきました。心から感謝を申し上げます。

【福祉DVDについて】
・このDVDは、公益財団法人JKA の補助と皆さまからのご寄付を受けて、当事業団の福祉事業として行うものです。販売は行いません。
NHK厚生文化事業団がこれまでに製作した福祉DVD
例) 「新しい絆の作り方 特別養子縁組・里親入門」「優しい認知症ケア ユマニチュード」「ひきこもりからの回復」「大人の自閉症スペクトラム」「“依存症”からの回復」「発達障害の子どもたち~“自立”をめざして~」「うつ病」など

【福祉ビデオライブラリーについて】
・福祉DVDと、NHKの福祉番組「ハートネットTV」「バリバラ」「NHKスペシャル」「ETV特集」など一部の番組を、「福祉ビデオライブラリー」として整備し、送料のみのご負担で貸出をしています。営利目体でない研修会や勉強会など、どなたでもご利用いただけます。詳しくはNHK厚生文化事業団のホームページ(https://www.npwo.or.jp/video/687)をご覧下さい。

「福祉ビデオライブラリー」チラシのダウンロードはこちらから
https://prtimes.jp/a/?f=d51845-20200319-5985.pdf

最新情報をチェックしよう!