【1/13(水) Webセミナー開催】メディアでも取り上げられ注目を集める「農業型の障がい者雇用」とは?

障がい者雇用支援サービス「コルディアーレ農園(https://www.jsh-japan.jp/cordiale-farm/)」を提供する株式会社JSH(本社:東京都中央区、代表取締役会長兼社長:野口和輝)は、1月13日(水)13:30から、民間企業の障がい者雇用担当者向けに、「農業型の障がい者雇用とは?~CSR向上・地方創生にもつながる障がい者雇用の取り組み~」というテーマで、Webセミナーを開催いたします。

▼メディアでも取り上げられた「農業型の障がい者雇用」とは?
~CSR向上・地方創生にもつながる障がい者雇用の取り組み~

URL:https://www.jsh-japan.jp/cordiale-farm/seminar/1186/
参加費:無料
日 時:1/13(水) 13:30-
※ Zoomを用いたWebセミナーとなります
今後の法定雇用率の引き上げを見据えて、障がい者雇用の活動に力を入れる企業様が増えている一方で、
「採用につながらない」
「定着率が低い」
「業務の切り出しができない」
などの課題に悩む企業様も多いのが現状です。

このような課題を包括的に解決する一つのサービスとして、”農業”を通じた雇用支援サービスが現在注目されています。

こちらのセミナーでは、メディアでも取り上げられた「農業型の障がい者雇用」について、自社雇用との違いやメリットデメリット等を解説いたします!
Webセミナーですので、是非お気軽にご参加ください。

セミナーはこちらからお申込みいただけます。
https://www.jsh-japan.jp/cordiale-farm/seminar/1186/

  • 今回のセミナーのポイント

▼セミナーで得られるコト
・障がい者雇用で起こりうる課題を認識できる
・最近注目を集める「農業型の障がい者雇用」の仕組みが分かる

▼こんな方におすすめ
・障がい者雇用の取り組みに必要性を感じてはいるものの、採用・定着にお困りの企業様
・障がい者雇用を進めたいが、業務切り出しがネックとなっている企業様
・管理者への労働量の負荷がかかり過ぎていると感じている企業様

  •  株式会社JSHについて

URL  :  http://www.jsh-japan.jp/

最新情報をチェックしよう!